2018年08月25日

ひとめぼれ買いの罠

kemofureman_box.png

好きなジャンルの
キャラクター物を見かけると、
つい「ひとめぼれ買い」をしてしまう
ときがあります


kemofure_seal00_m.png
(クリックで、シークレット部分のモザイクなし)

全部、揃うまで
がんばって、集めちゃったりして

気付くと、結構な出費になっていたりする罠



japari_kusyon01.png

japari_kusyon00.png

しかしながら、
見つけて、すぐ買ってしまうというような
「衝動買い」ではなく、

じっくり、どこに、どう置いて楽しむか
吟味してから、買うかどうか決めているので
あくまで、「ひとめぼれ買い」なのです、うん。



kemofure_kuji.png

人生をユタカに過ごすには、
「ひとめぼれ買い」も
仕方のないことなのです、、うんうん。
posted by 簸川葵 at 16:41| Comment(0) | 雑談

2018年06月16日

より、自由に描くために



マンガを描き始めてから思うのは
イラストよりも「動き」を意識して
描かないといけない部分です

綺麗に見せようとすると
どうしても硬くなりがちになってしまうので
そういった部分も含め
ちまちま、再び練習を重ねています





もちろん、描く前には
たくさんの資料も集めるのですが、

私の絵柄のサイズと、
一致しない資料も多いため
一度、描いてみるのが
やはり大事と思っています
posted by 簸川葵 at 23:56| Comment(0) | 雑談

2018年06月02日

好きな絵、描きたい絵

okiniiri.png

本を買うとき、
表紙などの絵の好みで
ひとめぼれして買ってしまうことが
ままあります

こうして、並べてみると、
好きな絵のタイプとしては、

すらっとした感じの絵、
優しい色を使った絵が
多いかもしれません





対して、描きたい絵のタイプはというと
好きな絵のタイプとは、全く異なります

もちころっとした感じの絵、
強めの線を使った絵のほうが
多い感じです



好きな絵のタイプに
近づきたいわけでもなく、

ある意味、
マイペースな私を写している、と
言えるかも知れないですね
posted by 簸川葵 at 21:19| Comment(0) | 雑談